2013年6月9日日曜日

docomoユーザーがNTTコミュニケーションのOCNモバイルエントリーを使った事例

つぶやいてもいます アカウント:KeitaiBancho
Facebookにファンページを作りました。

長年のdocmoユーザーであった友人が独立を機に「ケータイ代を圧縮したい、どうにかならんか?」と相談してきました。
要望は「とにかく安く」この一言。

SPモードメールのキャリアメールを使わなくてもいいと話があったので、以下のNTTコミュニケーションズのOCNモバイルエントリー d LTE 980をおすすめしておきました。
これはいいと、早速契約したそうです。

NTTコミュニケーションズ OCN モバイル エントリー d LTE 980 SIMパッケージ
NTTコミュニケーションズ

この結果、携帯の通信費は以下の様になったようです。(通話代含まず)

docomo
タイプXiにねん:780円
SPモード:315円
Xiパケ・ホーダイフラット:5985円
月々サポート:約2800円
合計概算:4300円

NTTコミュニケーションズ OCN モバイルエントリー d LTE 980

(契約には3150円の手数料がかかります)
使用料金:980円
合計:980円

docomoの契約は通話のみを残したようです。
タイプXiにねん:780円
Xiパケ・ホーダイダブル:2100円
月々サポート:約2800円
合計概算:約100円

合計で約1100円ほど。
約3000円の通信費圧縮ができたようです。

変更して問題だったのは、思いの外gmailのドメイン拒否をしている人が多数いたこと、だったそうです。
そこは致し方ないかなぁ。

あとは通話代をどうするか。
やっぱりウィルコムかな。



人気ブログランキング/ブログ村ランキングに参加中です。
投稿ネタが面白かった方や、もっとガンバレ!と応援してくれる方、クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 携帯ブログへ

2 件のコメント:

SingTel001 さんのコメント...

イー・モバイルの通話定額オプションの1,400円ですが、315円のEMnetをつけると最大25ヶ月間月額600円の割引が受けられます。つまり実質1,115円。
条件がウィルコムと多少違いますが、検討してもいい選択肢です。

ケータイ番長 さんのコメント...

SingTel001さん、
情報ありがとうございます。
EMの通話オプションもそれなりにいいと思っていました。
そのような割引がかけられるのですね。
これは発信する人には嬉しいですね。