2014年3月28日金曜日

docomo の iPhone5sの節約術は2つあります。月0円プランと、月1355円プラン!

つぶやいてもいます アカウント:KeitaiBancho
Facebookにファンページを作りました。

docomo の iPhone5sの節約術は2つあります。月0円プランと、月1355円プラン!

みんな大好き docomo の節約プランです。

みなさん、やはり、docomo に関心が高いようです。

なんだかんだ言ってもやはり、ドコモがいいんでしょうね。
docomo で安く済むなら一番いいのかな。

さて、まずは、基本的なプランです。

一括0円で購入した場合の最もノーマルなプランです。


docomo の月額料金(2ヶ月目から) 料金
基本料金:ドコモにのりかえ割で2年間0円 0
SPモード 315
Xiパケ・ホーダイ for iPhone 5460
iPhone5s の機種分割代金(一括0円なので0円) 0
iPhone5s の月々サポート -2940
月額 2835


月2835円でパケット使い放題で使えますね。(7GB制限あり)
電話も使えます。通話料は別途かかりますが。

これでも、十分安いと言う方も多いでしょう。
やはり、一括0円で買えると安く済みます。

さて、ここから、最低料金を狙ってみます。

これは皆さん興味があるところです。

オプションは全部はずします。パケット定額もはずします。SPモードもはずします。
SPモードをはずしておけば、万が一にもパケットを使うことがありませんので安心です。
すると、月0円にすることができます。
(ユニバーサル料は除きます。ユニバーサル料は時々料金が改定されるからです。
 今は3円です。)


docomo の月額料金(2ヶ月目から) 最低維持費 料金
基本料金:ドコモにのりかえ割で2年間0円 0
SPモード:解約 0
Xiパケ・ホーダイ for iPhone:解約 0
iPhone5s の機種分割代金(一括0円なので0円) 0
iPhone5s の月々サポート:消滅 0
月額 0


ドコモの場合、パケホーダイをはずしても、MNPののりかえ割が消えません。
これはいいですね。
ただし、パケホーダイをはずすと、月々サポートが消えます。
再度、パケホーダイを契約しても、一度消えた、月々サポートは戻ってきません。
そこは覚悟の上で解約してください。

でも、月0円にまで落ちるので、端末をWiFi専用とか、モバイルルーター経由で使う方には
いいですね。

でも、せっかく2940円もある月々サポートが消えてしまってはもったいないと思う方も多いかもしれません。

ここで、技が出てきます。月々サポートを有効利用して安く済ます方法はないでしょうか。

これは、ドコモの定番の作戦ですが、データ専用回線に変更してから、ライト割を適用
するという技があります。
これ、アンドロイドスマホでは、よくやられる方法でした。

でも、iPhone の場合にはこれはできないといわれていました。
でも、実はできるようです。今ではこの方法もよくやられるようになってきました。
(ただし、ルールはよく変わります。今できても、明日できなくなることもあります。
 やる前には、ちゃんとdocomo に確認をしてからおこなってください。)

その手順は、料金プランを次の手順で変更します。

Xiパケ・ホーダイ for iPhone => Xiパケ・ホーダイ (アンドロイド用) => Xiデータプラン ライト割

という手順で変更するのです。

Xiパケ・ホーダイ for iPhoneから直接データ専用回線(Xiデータプラン)には変更できません。
そこで、一旦、 Xiパケ・ホーダイのアンドロイド版の方に変更します。
そして、その後、データ専用回線に変えるのです。
ここで、注目なのが、これをやっても、月々サポートが消えないのです。
ここが重要です。

これがうまく成功すると次のようになります。
Xiデータプラン ライト割だと月3980円でパケット使い放題になるのです。


docomo の月額料金(2ヶ月目から) データプラン 料金
SPモード 315
Xiデータプラン ライト割 3980
iPhone5s の機種分割代金(一括0円なので0円) 0
iPhone5s の月々サポート -2940
月額 1355


となって、月1355円でパケット使い放題回線ができます。

ただし、ここで注意なのが、データ専用回線なので、通話ができません。
この番号で通話したい方には利用できない方法です。
この場合には、通話用と、この回線の2台持ちということになります。

さて、ここで、キャッシュバック付きの案件の場合は、キャッシュバック分を毎月の費用に
充てるといいですね。
そうすると、さらに安くなる計算です。

たとえば、24000円のキャッシュバックがあった場合には月1000円の割引相当になります。
そうなると、1355円ー1000円=355円となって、月355円相当でパケット使い放題ができる計算になります。
これはいいですね。

ただし、最近は、ここまでキャッシュバックが付く案件がなくなってきました。
もう少しかかる計算になります。
週末にでてくるといいのですが。

まとめると、

あなたは、どのプランで節約しますか?

1、月0円の電話専用でWiFiで使うプラン
2、月1355円でパケット使い放題のプラン。通話用は別に持つ。

どちらがいいですか?

人気ブログランキング/ブログ村ランキングに参加中です。
投稿ネタが面白かった方や、もっとガンバレ!と応援してくれる方、クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 携帯ブログへ

3 件のコメント:

じじじの さんのコメント...

番長さま
一つ教えてください。
Xiパケ・ホーダイ for iPhone => Xiパケ・ホーダイ (アンドロイド用) => Xiデータプラン ライト割
と、変更した際にsimカードはどうなりますか?
iPhoneとAndroidのsimカードは同じものなのでしょうか?

masa さんのコメント...

同じsimでandroidのときは下駄を履かせています

高木奈緒子 さんのコメント...

初めまして。携帯を安くする方法を調べていて
初めて携帯番長さんの存在を知りました。
携帯の事は記事を読んでいても、中々理解
出来ないくらい無知です^^;
MNPもこの記事で初めて知りました。
docomoなんですが、料金体制が変わったとの
事ですが、今もこの0円と1350円のデータープラン
は使えるんでしょうか!?