2014年11月12日水曜日

今、通話料対策なら、GRATINAですね!なんと!月300円相当で使い放題だ!

つぶやいてもいます アカウント:KeitaiBancho
Facebookにファンページを作りました。

今、通話料対策なら、GRATINAですね!なんと!月300円相当で使い放題だ!

以下の記事の続きです。

今までは通話料対策としてワイモバイル(旧ウィルコム)を使っていましたが。。

ケータイ番長は、通話料対策として、ワイモバイルをこれまで使っていましたが、

やはり、PHSということで、通話エリアの問題などで、au の GRATINA に狙いを定めました。

なぜ、これがいいのかということですが、GRATINA の安売りの記事には書いていますが、

この端末、ガラケーなのに、毎月割が1350円もあるのです。MNPの場合です。新規じゃだめです。

しかも、この毎月割の条件は、以下のようになっていて、パケット定額に入ってなくてもいいのです。
カケ放題のプランに入ってさえいればいいのです。

毎月割の条件はこちら
auケータイ
  • 電話カケ放題プラン(ケータイ・データ付)<5,700円/月>、
    電話カケ放題プラン(ケータイ)<2,200円/月>
もしくは

  • プランEシンプル<743円/月>(注3)
のご加入

つまり、毎月の費用は

月2200円+税176円ー1350円=1026円

となるのです。

月1000円で使い放題です!

もちろん機種代金は0円です。最近GRATINAはMNP一括0円で出ていますので機種代金はかかりません

ところが、これで終わりではありません!

さらにです。最近はキャッシュバックまでついてきます。
最近でも2台MNPで一括0円+キャッシュバック4万円なんて案件があります。

ちょっと前ならば4.5万円なんてのもありましたね。

さて、2台MNP一括0円でキャッシュバック4.5万の案件の場合に計算してみましょう。
1台あたり、キャッシュバック22500円ということですね、。

MNPの費用として、5400円かかります。
これを引くとキャッシュバックの残りは、17100円です。

2年間ばっちり使ったとして、2年でこのキャッシュバックを割って、
毎月の費用の足しにしたとすると、

17100円÷24ヶ月=約700円

月700円分の足しになりますよ!

ってことは、
月1000円ー700円=月300円!

なんと!

月300円で通話し放題になりました!

すごいですねー!

これ、いかない手はないですよ!

これで、2年間は通話料を気にしなくて済む様になるわけですからね。

ここまでのキャッシュバックがないにしても、できるだけ多い案件を狙うといいでしょう。

月末になるにしたがって、キャッシュバック4万円越えもでてくると思いますよ。

注:ここで、MNPする時に解除料は考慮していません。
  よく、指摘されるのですが、これには、次のような理由があります。
  まず、ちょうど、更新月の人は、解除料がかかりません。
  また、更新月ではない人の場合には、MNPしないで、そのまま使い続けた場合に、
  月々の費用がかかるわけです。MNPすれば、その分節約ができます。
  それが、解除料と比べてどっちがいいのかという評価になります。
  というわけで、評価を一律にするために、解除料は計算に入れていません。
  更新月ではない方は、そのまま使い続けた場合とMNPした場合で、かかる費用を
  比較してください。

人気ブログランキング/ブログ村ランキングに参加中です。
投稿ネタが面白かった方や、もっとガンバレ!と応援してくれる方、クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 携帯ブログへ

2 件のコメント:

Boardwalk さんのコメント...

こんにちは、プランZでもダブル定額スーパーライトに入れば毎月割が付きました。
AUへの電話メインならこちらもお勧めです。

瑛矢伏 さんのコメント...

本日、ヤマダ電機でK'sデンキ対抗措置として、GRATINA 新規+MNPともに一括ゼロ+8,000円CBということで、MNP弾を使い果たした自分は、また回線が増えることも躊躇せず、2台ゲットしてしまいました。20,000円クーポンも2枚残っていたので、合わせて56,000円の商品券CBをゲットできました。プランは、1台目はカケホのみ1,026円運用、もう1台はプランEシンプルで3円運用としました。12月からは、月割りが900円に下がるとのことで、ぎりぎりで間に合ったところです。