2015年3月29日日曜日

ドコモのシェアパック10とかに入ってる人は、iPhone6 データ新規で節約だ!

つぶやいてもいます アカウント:KeitaiBancho
Facebookにファンページを作りました。

ドコモのシェアパックとかに入ってる人は、iPhone6 データ新規で節約だ!

というわけで、だれでもできる節約方法です。

先ほどの記事で、iPhone6 も iPhone6 Plus も新規一括39312円になると記事にしました。

これ、全国どこでも同じ話です。

全国のドコモショップでできますね。

町のショップや量販店では、これよりさらに安くやっている可能性ありますが。

さて、現在、シェアパック10とかシェアパック15に入っていて家族で使っている方は、これを使うと節約ができそうです。

今あるものに、iPhone6 のデータ新規の回線を追加してしまいます。
そうすると、追加した iPhone6 の毎月の料金は以下のようになるはず。


docomo 副回線(データ回線:スマホ、タブレット) 料金
基本料金:スマホ、タブレット 1836
SPモード 324
シェアオプション 540
iPhone6 の機種分割代金 0
iPhone6 の毎月割 -3078
月額 -378


マイナスが出ました!

これが主回線のシェアパックの回線がら割引されます。
つまり、新たに契約した方が毎月の費用が安くなるのです。面白いですね。
ここがドコモのいいところ!

さて、-378円だと、「たった378円か」と思ってしまいますね。
ここからこのマイナスを大きくする方法がありますね。

データ回線のスマホタイプではなく、ルータータイプにしてしまいます。で、SPモードも外してしまいます。
(だたし、最初からルータータイプにはできないと思いますので後から行います。)
すると、以下のようになります。


副回線(データ回線:ルーター)SPモードはずす 料金
基本料金:ルーター 1296
SPモード 0
シェアオプション 540
iPhone6 の機種分割代金 0
iPhone6 の毎月割 -3078
月額 -1242


お、-1242円になりましたよ!これはでかいです!

1回線あたり、-1242円の割引です。
じゃんじゃん回線ぶら下げると相当な節約になりますよ。

「でも、最初に機種代金として、39312円もはらってるぞ!」
と苦情がきそうです。

でも、これ回収できますね。もう、ケータイ番長読者の方ならばわかるはず。
そう、iPhone6 を売ってしまえば回収できます。

残るのは、割引される回線とSIMカードだけになります。
これは大切に保管です。いずれMNPすることになるわけですから。。。

ただ、ひとつ、注意点があります。それは次の記事で書きたいと思います。

人気ブログランキング/ブログ村ランキングに参加中です。
投稿ネタが面白かった方や、もっとガンバレ!と応援してくれる方、クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 携帯ブログへ

2 件のコメント:

のか さんのコメント...

いつも、拝見し勉強させていただいております!
Ipjone6の場合、ルーターの1200円にする場合、やり方教示いただけますか?
ショップで、ルールの機種提示必要ですか?

tnk さんのコメント...

すいません。
まだ、やったことがありません。
今後試していきます。
噂では電話でもできるとか。
とりあえず、電話でおねがいしてみるといいかもしれません。