2016年3月21日月曜日

au iPhone6 の維持費を計算してみました。キャッシュバックあっても厳しいかも!

つぶやいてもいます アカウント:KeitaiBancho
Facebookにファンページを作りました。

au iPhone6 の維持費を計算してみました。キャッシュバックあっても厳しいかも!

ケータイ番長的には厳しいかもという意味です。

対価に対するサービスとして、みなさんが納得すればそれはそれでいいと思います。

PIからPOするまでの間で、どれだけの費用がかかるか計算してみました。





初月と解約月は割引がないので、別途足してあります。

学割は入れてません。

スマートバリューも入れてません。

どのプランでもだいたい同じぐらいになりそうですね。

特に、データ定額3はのりかえ割も使えないので、逆に高くなるように思います。
選択する意味がなさそうです。

しかし、1台あたり、2年で17万円ぐらい払うことになります。

たとえ、購入サポートが切れたタイミング(14か月目)でMNPしたとしても、10万円以上の費用がかかります。

結構な負担になりますね。

ここから、1台あたり、3万円とか4万円のキャッシュバックがあっても、負担は結構なものですね。

かなりのキャッシュバックがないと厳しいです。キャッシュバックはすぐに回収されちゃいます。

せめて、購入サポートの違約金がかからなくなる、14か月でMNPしちゃった方がいいかもしれませんね。

計算間違ってたらすいません。ご指摘いただければすぐに訂正いたします。
ただ、かなりの費用がかかるということは間違いないと思います。

人気ブログランキング/ブログ村ランキングに参加中です。
投稿ネタが面白かった方や、もっとガンバレ!と応援してくれる方、クリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 携帯ブログへ

2 件のコメント:

誠鍋島 さんのコメント...

3G化すれば抑えらると思います

tnk さんのコメント...

コメントありがとうございます。
そうですね。その手はありますね。